何をするかより誰とするか

> >

みなさんこんばんは。

今日は、ぼくが普段から大切にしているひとつの判断基準について書いてみたいと思います。

「こと」よりも「ひと」を見る

ぼくは何をするかよりも誰とするかをとても大切にしています。

いくら条件が良くてもその人に魅力を感じなければ決して契約は結びません。

一方で、条件がさほど良くなくてもその人に魅力を感じれば即契約を結びます。

どんなことをするかはぼくにとって大した問題ではありません。

やりたいことは次々に変わるものですし、やり出せばなんでも楽しむ工夫はできるでしょう。

ただ、人は変えられません。

どんなことをするにしても楽しい人といれば楽しいですし、つまらない人といればつまらないものです。

人間性の違う人と一緒にいることはお互いにとって1番不幸なことだと思います。

「こと」よりも「ひと」。

これは、ぼくにとって絶対なのです。

 

 

 

By