自分の考えを持つより大切なこと

> >

みなさんこんばんは。

誰もが1度は言われたことのある「自分の考えを持て!」という言葉。

今日は、人がそれぞれ持つ「正しさ」について考えてみたいと思います。

絶対的な正義なんてないから…

ぼくは、絶対的な正しさはないと知っている上で個人の主観的な正しさを主張することが大切だと思います。

「これは誰にとっても絶対に正しい!」ということはこの世にはありえません。

どのようなものごとも見る角度によって必ず「光」と「陰」の両面を持っています。

だから、「光」と「陰」のどちら側に立っても、論理的かつ合理的に正しさを表現する能力を持つことはとても重要です。

しかし、だからといって全てのものごとに対して、自分の主観的な正しさを表現しないのは問題だと思っています。

なぜなら自分が自分である意味がなくなってしまうからです。

絶対的な正義なんてないことを理解した上で、自分の正義がまるで絶対的な正義かのように振る舞うべきなのです。

「絶対に正しいことなんてないから…。」と思考を停止しない方が良いと思います。

自分の正義を追求してください。

――――――――――――――――

☆運営しているPROJECT☆

ユメカフェメルマガ(無料)

ユメカフェコンサルティング(法人向け)

・TAKADA MAMORU SALON(会員限定サロン)(2017年7月スタート予定)

月収100万円不動産講座

By