記事一覧

2つの成功を得ると人生は変わる!成功体験を積み重ねる方法とは?

こんにちは、高田です。

今日は、成功体験について解説したいと思います。

僕は、友人とYouTubeに毎週ラジオをあげています。(YouTubeチャンネル:「25歳なにしてる?」

この前の日曜日に公開した放送では「25歳から27歳までの2年間でどう変わったのか」というテーマについて話しました。

詳しい内容は放送で確認して欲しいのですが、友人のひとりは「この2年間は精神的にマイナスだった」と言っていました。

彼は、25歳から2年間、様々なチャレンジをしてきて、今まさに壁にぶち当たっているようです。

僕は、そんな彼をみていて、あと足りないのは「成功体験」だけだと思っています。

では、ブレイクスルーのポイントになる「成功体験」とはどのようなものなのでしょうか?

僕の経験も含めて考えてみたいと思います。

2種類の成功体験をすることで道は大きく開ける。

結論から言うと、成功体験を積むことはとても重要です。

ただ、僕は2種類の成功体験を積むべきだと考えています。

それは「個人的成功体験」と「社会的成功体験」の2種類です。

「個人的成功体験」とは、自らが立てた目標を達成することで得られる体験です。

例えば、「テニスで全国大会に出場したい!」、「大学受験でこの学校に入りたい!」、「年収○万円稼ぎたい!」という、自己満足的な目標を達成する過程で得られる体験が、この「個人的成功体験」に含まれます。

「社会的成功体験」とは、会社などの組織が立てた目標を達成することで得られる体験です。

例えば、「部署全体のノルマを達成したい!」、「会社の売上をアップしたい!」という、組織のための目標を達成する過程で得られる体験が、この「社会的成功体験」に含まれます。

僕は、この両方の体験をすることが人生のブレイクスルーを生むと考えています。

どちらかだけでは爆発的な成果は出ません。

なぜなら、この2つの成功体験で得られるものは少し違うからです。

個人的成功体験は、大きな自信につながります。つまり、自己評価が高まるということです。

社会的成功体験は、周りの評価につながります。つまり、社会的価値が得られるということです。

このように自己評価と社会的価値が高まった状態になったとき、ブレイクスルーが起こるのです。

2種類の成功体験を積むためにとるべき行動とは?

僕は、幸運なことに個人的成功体験と社会的成功体験を20歳前後で積むことができました。

最初の個人的成功体験は、母校史上初の全国大会に出場したことです。

選手として成しえなかった「全国大会に出たい!」という目標を指導者として達成することができました。

この経験によって「できるまで諦めずにやればできるんだ!」という感覚を得ることができました。

最初の社会的成功体験は、大学生時代にゼロイチの起業をしたことです。

社会というフィールドで、0から1を生み出すことができるという経験をしたことで、その後様々なチャンスをいただきました。

このように、2種類の成功体験したことで、僕は自信を持つことができましたし、様々な組織からオファーをいただけるようになりました。

では、これらの成功体験を積むためにはどうすればいいのでしょうか?

それは個人的目標と社会的目標を意識して、追い求めることでしかないと思います。

個人的な目標を設定して、そこから逆算して今やるべきことをする。

社会的な目標をいただいて、そこから逆算して今やるべきことをする。

ただそれしかないと思います。

あまり、答えになっていないかもしれませんが、成功体験を積むためには成功するしかありません。

そのためには今すべきことに打ち込むしかないのです。

まとめ

最後は、脳筋のような議論になってしまいました。

僕は先に述べた2つの成功体験で大きく人生が変わりました。

それまでは、なにごとも頑張ってはいましたが成功とは無縁の人生でした。

自分が成果を出すコツを掴み、社会的評価を得られると、もっと大きな価値を生み出せるようになります。

それの積み重ねなのだと思います。

これからも大きく成長できるように、成功体験を積み重ねていきたいと思います。

横浜市長選挙のIR誘致反対派に思う「現状維持バイアス」について

関連記事

  1. 自分の欲望と向き合う

    2021.05.29
  2. 平昌オリンピックで羽生結弦選手が金メダルを取れた理由とは?

    2018.02.18
  3. 許すことで全てがポジティブに変わる

    2018.04.03
  4. 組織はトップの器におさまる

    2021.05.19
  5. 指導者とは与える者ではなく受けとる者である。

    2021.05.06
  6. 自分のライフサイクルを知る

    2021.06.11

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

POSTS

PAGE TOP